アンパンマンの里 香北観光

お問い合わせTEL番号:0887-59-3393

会社概要

お客様に対する「おもてなし」の心で、快適で安心の旅を創出

イメージ画像
土佐人は古来より、男性は「いごっそう」女性は「はちきん」と呼ばれ、幕末の偉人である「坂本龍馬」とその姉「乙女」に代表される様に、自分の信念を決して曲げない頑固な面がある一方、親切で情にもろく頼まれた事は断り切れないという人情味豊な気質を持っております。

当社は昭和27年に(有)香北ハイヤーとして創業し、その後、貸切バス事業・国内旅行業を取得して、小規模ながらも、「地域一番店」を目指して、現在に至っております。

この間、従業員と共に社是として掲げる「健康・誠実・努力」をモットーに、常にお客様本位の姿勢で業務に臨んでまいりました。
今、私共の業界も熾烈な競争の中にあって、如何に「安心で快適な旅」をご提供が出来るか否かで大きく命運が左右されます。

これからも我が社にあっては、常に全員がお客様に対する「おもてなし」の心を抱きながら、取り組んでまいります。

代表取締役 山中 盛世

会社概要

名称
有限会社 香北観光
所在地
〒781-4212 高知県香美市香北町美良布1061-1
電話番号
0887-59-3393
FAX
0887-59-2355
代表取締役
山中 盛世
設立
昭和27年10月6日
資本金
1,000万円
事業内容
貸切バス・タクシー・運行受託・旅行事業
従業員数
23名(平成29年4月現在)
グループ会社
(有)香北観光トラベル (有)香北観光タクシー (有)中央バス配車センター(当社を含む5社による共同配車可能)

会社沿革

昭和27年
『香北ハイヤー』 創業
昭和45年
貸切バス営業 開始
昭和46年
国内旅行業 開始
昭和55年
『丸五ハイヤー』より営業権を譲り受け、『香北観光タクシー』と社名変更。
グループ会社2社体制となる。
昭和56年
香北町美良布に香北ハイヤー本社を新築
昭和60年
香北町からの要請により代替バス運行を開始
昭和63年
『香陽ハイヤー』より営業権を譲り受ける。グループ会社3社体制となる。
平成 8年
『有限会社 香北ハイヤー』から『有限会社 香北観光』に社名変更
平成17年
旅行部門を 『有限会社 香北観光トラベル』とし分社化

香北観光へのアクセスマップ